読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むしのいどころ

( ^ω^)どうか忘れないでください 全力になったこの場所を 遊戯王 日常 そのほか書きます

( ^ω^)一期一会ではない

 

 

( ^ω^)

 

 

( ^ω^)前の記事すごいもうすごいどうでもよくて久々にブログ開いたら萎えた

 

( ^ω^)

 

 

 

決まったことだけご報告します。

 

5月末日を待ちまして、

実家 もとい東京を離れることになりました。

 

遊戯もこの地で長いことやってきて、

たくさんの知人友人に恵まれました。

 

これまで、

皆様大変お世話になりました。

 

( ^ω^)

 

 

以前、沖縄にいく話があり

それに関しては断ってはいたのですが

 

今回は確定した状況です。

おそらくよほどのことがない限り(会社潰れるとか上司しぬとか)は変わらなそうです。

 

( ^ω^)

 

( ^ω^)

 

 

( ^ω^)だがな

 

この転勤は期間付きです。

 

最長で1年までとする転勤で、

それ以降は都内勤務を約束させました(すごいゴネた)

 

( ^ω^)遊戯王さいきんまずい状況だったけど

 

( ^ω^)この先が不安だ………

 

 

新たな土地では遊戯できるんでしょうか?

 

やる気はあります。

誰か相手してくれ…/(^o^)\

 

勤務地は

岡山県 倉敷市周辺になるとの話です。

 

 

4月、5月

残された最後の期間 ご挨拶は勿論のこと

遊戯王 できるだけ楽しんで 取り組んでいければと思います

 

みなさんまた 仲良くしてください( ^ω^)

 

 

またご報告、もしくは

奇跡的に変更がございましたら 追記いたします。

 

岡山でも遊戯してる場所には

時間の許す限り赴こうと思っていますので、

現地のプレイヤーの方も仲良くして頂けたら

幸いです。

 

 

( ^ω^)

 

 

( ^ω^)

 

( ^ω^)いじょう

 

 

1年なんてあっという間!

また帰ってきます( ^ω^)

 

 

 

わすれない

 

遊戯王

全く勝てなくなってしまった

 

( ^ω^)

 

 

先攻ドランシアエメラルハマーコング1伏せ

手札も潤沢 そんな盤面の相手を前に

自分は思考した。

 

真竜の継承セット ドラゴニックD発動

ドランシアの効果をここに浴びる

 続けてテラフォーミング うららを浴びる

 

思考した。

 

残りの手札は

フェルブラン シミター マスターP

 

( ^ω^)

 

覚悟を決めてフェルブラン召喚

すると 相手側が思考

 

( ^ω^)召喚無効のタイミングですか?

 

未確定の1伏せが召喚無効ならゲームエンド

とりあえず、確認をとる

 

「いえ、召喚時です」

 

( ^ω^)…(いや召喚成功時のことなんだろな)

 

脳内で変に訂正してるうちに、

相手の伏せが開かれた。

 

《激流葬》

 

( ^ω^)

 

目を疑った。

 

それはこの相手の圧倒的優勢な場を

攻守0/0の弱小モンスターの召喚で 相手自ら

壊滅させようと そういう意味にも取れた。

 

 

相手の場には

素材なしドランシア 素材ありコング エメラル

 

自分の場には

フェルブラン 伏せられている継承

 

かつて経験したことのない4-1交換と、

残りの2枚の手札を含めた行動パターンからの

一撃必殺への道筋が脳裏をよぎる。

 

( ^ω^)

 

フェルブランの効果を激流葬にチェーン

ここで相手は少考したが、チェーンはなく

処理に入る。

 

( ^ω^)よし   Gはない

 

フェルブランの効果でシミターss

そのまま激流葬でモンスターが破壊される。

 

 破壊されたシミターの効果を宣言。

 

うららも浴びてるし、

Gもさっきのタイミングでなかった

となればもうここは大丈夫…

 

と思った矢先、

相手から放たれたのは増殖するG

 

( ^ω^)

 

思考が、停止する。

 

最初のフェルブランの効果タイミング

文句なし直撃のタイミングだった。

しかしスルー そして、ここでG

 

しかし狙うはワンキルだ

 

のこる誘発は

メジャーなものでは幽鬼うさぎのみ

 

( ^ω^)このターンで殺す

 

シミター効果でフォルミートss

フォルミートの効果でシミターss

そして表になる、最初に伏せた継承

 

継承の効果を宣言すると、チェーンなし

オールクリアである。

 

継承とフォルミートをリリースしマスターP

 

場が シミター マスターとなり

このまま 2950,3000,1500,3000

後攻ワンキルが成立した。

 

 

奇跡の激流葬と

謎タイミングのGで得た1本目後攻ワンキル

嬉しさより、困惑が大きかった。

 

 

( ^ω^)

 

2本目、後手スタート。

降り注ぐ妨害を超えられず、

デッキをすぐにたたむ。あっけない。

 

残り時間を確認する。

8分から9分、そんなところだった。

 

自分はETEDが苦手だ。

このデッキも攻撃力のあるデッキだが、

個人的にあまり強いという実感はない。

 

サイドチェンジを済ませ、

相手も済ませて、サイド枚数確認し、

互いに自分のデッキをディール

 

自分が先にディールを終え

対戦卓の様子を見ると、

なんとディールの途中で動きをとめている。

 

 

 

それでも時間は、止まらなかった。

 

 

 

 

「2枚サイド変えますね」

 

そう告げられると、

相手はサイドチェンジを組み直し始めた。

 

ディールを再開する。

 

 

何も、言えなかった。 

 

 

 

( ^ω^)ああ、そうなんだろうな

 

時計を一瞥し、思った。

 

 

3本目が始まる。

一応G撃たれても1枚ドローで止まれるので

誘発確認して動き出すと、G。

 

(;;;´∀`)

 

止まれるとはいえ、

やはり苦しいものである。

 

仕方ないので手早く処理を進める。

ETは近い。 少し覚悟はしてはいた。

 

その後の動きの過程、

メタルフォーゼで真竜の継承を対象に

効果を発動した。

 

考えられる。 考えられる。

 

(;;;;^ω^)…

 

うさぎを浴びるとまずい、時間ももうまずい…

 

刹那相手の手札から誘発が捨てられ、

悲しみのメタルフォーゼは破壊され…

 

( ^ω^)?

 

墓地を確認する。2度見する。

 

墓地に落ちていたカードは、

《灰流うらら》だった。

 

( ^ω^)

 

そもそもプレイできる要素はない。

 

カードテキストを説明し、

灰流うららが手札に戻っていった。

 

その後プレイをすぐさま再開したが、

思考が重ねられ、諦めた。

 

 

 

( ^ω^)

 

『大丈夫です、もう僕からETで大丈夫ですから』

 

もう自分から言ってしまった。

嫌だった。

 

 

ET0ターン目として結果的に

増殖するG、はるうららを浴び

マスター単騎エンドになってしまった自分は

その後の会局サラブレ我が身ツイツイG

なすすべもなく散っていったのであった。

 

 

そこでチームも敗退した。

 

 

 

(  ω  )

 

 

悔しかった。

 

時間の関係が無かったとしても、

あの手札なら自分はきっと負けていただろう。

 

灰流うららをメタルに打ったのは、

どういう意図だったのかも

そういう意図だったのかも

俺には、知る由も無い。

 

 

悲しかった。

そんなに無理にやらなくても、

普通にやってくれてたら 負けたって

自分の責任で それで終わりで反省するけど

するけど…

 

普通に遊戯王で勝負がついたハズなのに

後味が どうしてだろう、ざらざらしていた。

 

 

ディール中に手を止めた光景と

どうにもならなくなった残り時間のタイマー

墓地に置かれた灰流うらら

脳裏に焼き付いた。

 

( ^ω^)

 

仕事の都合、シフト制なので

休日は希望をだしてある程度調整してる。

 

遊戯王をやろうと

希望をだして休みを取って その日が来て

結果 俺は こんな…( ^ω^)

 

彼のプレイの面も先述の通り

疑問が残ったシーンも多かったが、

それでも 自分は負けた。

 

それでも自分は負けたのだ。

それ以下でしかないのだ。

 

それ以下でしか ない。

何も言えないのだ。

 

 

( ^ω^)

 

 

( ^ω;)

 

 

きっと、

彼はそんなつもりは無かったと言われたら

そうなんだろうなと そういうことで

無理に納得してしまうだろう。

 

それくらいに、なんだかもう

なんとも言えないもやもやが

脳内をぐるぐる回っている。

 

 

最近いまいち

身が入らなくなっていた遊戯王

結果にも出て来てしまっていて、

負け越しが続いてへこんでいた矢先に…

 

ちなみに、対戦相手のチームは

後に上位に残ったと聞いた。

 

 

( ^ω^)遊戯王

 

 

 

この試合を

この日を俺は忘れない。

 

 

チームメイトにも申し訳ない限りだった。

 

 

 

 

俺は弱い。

デッキ選択、プレイのスキル

立ち回り そしてその他の要素…

 

もう一度見直そう。

身内にも恵まれている。

彼らのアドバイスもしっかり受け止めて、

また気合い 入れ直さないといけない。

 

 

自分が納得していけるような遊戯王

目指していけたと思います。

 

 

( ^ω^)頑張ろう

 

 

( ^ω^)…

 

 

343

 

( ^ω^)

 

退勤中の千代田線で

痴漢疑惑のサラリーマンが降ろされていった。

 

 

( ^ω^)

 

( ^ω^)

 

 

 

( ^ω^)

 

 

昔話をする。

 

 

遊戯王をしていた。

2年か3年か前だった気がする

 

あんまり恵まれたスペックを持たない俺にも

なんだかわからんうちに彼女ができてた。

 

最初はそりゃあもうテンションは高い

水を得た魚

女を得たキモオタ

非日常的感覚で強気になる日々だったが

 

遊戯王ですら

中途半端だったことも事実で

我ながら危機感を持ち始めていた

 

( ^ω^)

 

身内は勝ち続けていた

 

( ^ω^)

 

遅れを取るわけにはいかないと

危機感を持った俺は、とにかく遊戯王

真面目にやろうと 気を引き締めた

 

結果に出たかと言われたら

微妙なところでもあったけど、

ブレていた生活の軸も遊戯王にもどりつつあり

CS、非公認、調整に出向く日々になった

 

( ^ω^)

 

となると

危惧されるはやはり彼女の方で、

気持ちがなくなったと言えば

そうではないのだが やっぱり遊戯王

第一になってしまいがちだった。

 

 

CSに出た。

遠い会場だった気がする。

 

決勝トーナメントまで含めて競技して

最寄駅に着いたのは11時を回るかどうか

そんな時間だった気がする。

 

(;;;^ω^)

 

遅くなってしまった。

 

翌日これと言って

早くから用事があるわけではなかったけど、

CSの後はやはり疲れる。

早く帰って寝たいところで、

事実、帰路の電車では爆睡だった。

 

 

ふと、

放置していたiPhoneをポケットから取り出す

 

CS中あまりiPhoneを見ることはなく、

帰り道も疲れもあって 全く見ていなかった。

 

( ^ω^)

 

( ^ω^)

 

( ^ω^)?

 

 

LINEの未読通知数を示すアイコンの数字が、

おかしい。

 

 

( ^ω^)?

 

LINEのアイコンの右上、

367と書かれた数字がちょこんと乗っていた。

 

( ^ω^)

 

グループLINEで

俺抜きで会話が進んでたのか…

 

 

トークの上から順に、

343

7

8

3

2

4

 

( ^ω^)

 

 

( ^ω^)え?

 

 

一番上のトーク、343件。

名前の欄を見るまでもなく相手はわかった。

 

 

スッと首筋の裏が冷たくなる

 

言葉も出ないまま、

最寄駅から歩いて自宅のマンションに

たどりついt

 

( ^ω^)

 

某氏からのLINEの未読通知が344に変わった。

 

 

 

「おかえりなさい」

 

 

LINEは、トークを開かずとも

最後の更新の文章がが見れるようになっている

 

( ^ω^)……??!?

 

困惑のままエレベーターから降りて、

ドアを開けて、部屋に入る。LINEを開く。

 

大量の短文とスタンプと、

時折混じった長文が表示されて

その最後に「おかえりなさい」だった。

もちろん、更新はたった今。

 

 

嫌な予感が、しないはずはなかった

 

文字を打ち込む。

「今どこにいんの?」

 

トークを打ち込むとともに既読が入り、

間も無く、返信。

 

「家」 

 

 

 

( ^ω^)

 

 

だれのだ。

 

 

 

部屋の窓を開けてベランダに飛び出る。

 

サンダルも履かずにそのまま外を見渡す。

見下ろす。真下。

 

見慣れない自転車の横に、

見慣れた女の子がiPhoneをいじっていた。

 

 

 

自宅に彼女を連れてきたことは無い。

 

後に聞いた話によると、

以前 年賀状を送るために教えた住所を元に

1時間と少し 自転車を漕いできたらしい。

 

手袋もせず、まともな防寒もせず

連絡しても返事が来なかったので

一心不乱に自転車を漕いだらしい。

 

見返してみたら、344の通知の中には

着信履歴もいくつかあった。

 

 

 

( ^ω^)

 

 

 

( ^ω^)

 

 

 

それから半年と少し経って、

彼女には別れを告げて 関係は終わった。

 

今でもLINEを見るとたまに思い出す

 

左腕の裏のざらつきと、

あの、LINE。

 

 

 

( ^ω^)

 

( ^ω^)連絡はこまめにしようね

 

 

 

( ^ω^)

 

 

おわり 

個人戦でいつか あたまのなか

 

( ^ω^)

 

 

マックスコーヒーでしけこむ夜勤の休憩時間

腹の調子もさっきからマックス

 

 

はあ( ^ω^)

 

 

使いたいカードは山ほどある

中には環境の変化によって諦めたカードも…

 

いろんなアイデアは出るのに、

現実世界の環境ではなかなか実行には

うつせない 遊戯王はかなしい

 

( ^ω^)

 

デビルドーザーというカードがある。

知ってる?

f:id:doomdozer2826:20170220082020j:image

 

今も昔も変わらない

自分のエースアタッカーであり

アイドルであり 頂点であり( ^ω^)

 

スキがあれば使いたいカード

スキだから使いたいカード

 

どっかで使おうと思ってたデッキ案

せっかくだからここに書いておこう

 

メインデッキ

 

デビルドーザー×2

真竜剣皇マスターP×2

メタルフォーゼ・ゴルドライバー×3

メタルフォーゼ・シルバード×3

メタルフォーゼ・スティエレン×3

メタルフォーゼ・ビスマギア×1

粘糸壊獣クモグス×1

怪粉壊獣ガターラ×1

海亀壊獣ガメシエル×1

灰流うらら×2

増殖するG×3

飛翔するG×3

応戦するG×1

共振虫×1

ギャラクシー・ワーム×2

十二獣ヴァイパー×1

EMキングベアー×1

バオバブーン×3

 

大樹海×1

錬装融合×1

重錬装融合×1

テラ・フォーミング×3

ドラゴニックD×3

苦渋の決断×1

妨げられた壊獣の眠り×2

 

メタルフォーゼ・コンビネーション×3

 

 

もうめちゃくちゃ\(^o^)/

でもやりたいことはそういうことなんだ

 

構築の細かいバランスは考えずに

とりあえず元ネタとして置いて起きます。

 

 

メタル+大樹海+昆虫族で暴れたいよね

暴れるってわりに全然暴れないのが

悲しいところだけど

 

応戦→共振→ドーザーorクモグスorガターラやりたい

まじで( ^ω^)

 

マスターPのギミック強すぎて

とりあえずいれた構築をやってみたけど

環境無視して友達と遊ぶなら

真竜ギミックは全部抜いて思い切り昆虫に

寄せてしまおう!( ^ω^)

 

大樹海×3

共鳴虫×2

ドラゴンフライ×3

カブトロン×1

代打バッター×1

音響戦士ドラムス×1

音響戦士サイザス×1

音響戦士ピアーノ×1

ジャイアントワーム×3

音響戦士ギータス×3

 

こんな感じにガッツリ突っ込んで

昔のリクル昆虫みたいに( ^ω^)

 

きっと楽しいだろうなあ

とてもじゃないけど現代遊戯王じゃ使えない

 

妨げで昆虫2枚貯められるの感動じゃない?

次のターンも昆虫供給やで!

 

いつか( ^ω^)

 

 

先攻を強くするならこんな案もある

メインか思いっきり変えるサイドプランとしても、無しではないか

 

 

ナチュルの神聖樹×3

トリオンの蟲惑魔×3

ティオの蟲惑魔×3

グローアップ・バルブ×1

ナチュル・バタフライ×1

ナチュル・バンブーシュート×1

底なしの落とし穴×1

時空の落とし穴×1

 

みたいなね( ^ω^)

 

ティオトリオンのパワーコンボもあるし

念願だったバルブも禁止から

気づいたら帰ってきてたからナチュビや

トリシューラも狙えちゃうね すごーい

 

すごーい…

 

( ^ω^)

 

王家の神殿と一緒に入れて

神聖樹の高速利用→メタル割りで変換

なんてのもアリだったり…

しないな( ^ω^)

 

でも神殿はもちろん神聖樹も樹海も

マスターでリリースできるんだよね

樹海はまだしも神聖樹はなかなか良くない?

 

f:id:doomdozer2826:20170220084523j:image

 

 

神聖樹で

バンブーサーチできるんや( ^ω^)

 

ナチュルP召喚→リリースバンブーで

お手軽完封コンボ!ドラゴニックとかで

神聖樹割ったってサーチはできるんだ\(^o^)/

 

( ^ω^)ま

 

壊獣でバンブーは沈むし

そもそもドランシアには無力だし…

 

 

( ^ω^)……

 

 

いろいろ考えてたんだけどなかなかね

ギャラクシーワームでインヴォーカー!

なんでもないよ( ^ω^)

 

 

 

スパイダー・スパイダーってカード

ご存知ですか?( ^ω^)

 

 

f:id:doomdozer2826:20170220084802j:image

 

 

飛翔するGを相手に撒いてから

スパイダーで食って墓地の昆虫蘇生して

次の攻めや制圧に繋げたり 

大樹海で組み合わせると次の飛翔も供給

もしくはギャラクシーワームとか

そういうやつらも持ってきたりとか… 

 

言い出したらきりがない

 

( ^ω^)

 

自分の愛したカードたちが

また一線で使えたらいいな

昔はもっとがつがつ挑戦してたハズなのに

気づいたらいろんなことを恐れて恥じて

なんだかつまんないやつになっちまったと

悲しくなる日々です

 

ちょっと前まで

( ^ω^)先攻サックしてきたら共鳴1枚で返してやるぜ とか言っちゃってたのにな

 

※ちなみに先攻ダブルサックトリプルトークンまでは共鳴虫1枚で返せます

→サックが全部守備だと返せない

→でもサック縦で樹海があるとこれを返した上でショックルーラーが2枚でてくる

→でもこの展開過程で自分に9900ダメージ入る

 

 

なーんかリンク召喚とか

なんかすごいことになってるし

リクル昆虫使えるなら大歓迎なんだけどね

 

最近無難なことすること覚えちゃって

つまんないやつだし そろそろもっと自分の

使いたいカードややりたいデッキで

遊んでみようかな?( ・∀・)

 

「暴れたいよね」とかいいつつ

ありがちな真竜メタルコズモなんて

なーんかねえ\(^o^)/コズモ好きだけどねえ

 

( ^ω^)趣味なんだからもっと遊ばないとね

 

幅広く視野を持って

現代遊戯王で勝つためにも活かせたら

それでもいいけどね!

 

次のCSはなんかちょっと

そっちのベクトルも出してみたいな

でもしっかり勝っていきたいな

 

ルール変わるって聞いて正直萎えてたけど

まだまだ遊戯王でやりたいことは沢山あった

目標も達成してない!/(^o^)\

 

最近の遊戯王はカードパワー

デッキパワー高いものばっかで

勝ってもそれは自分の考えやプラン・プレイ

構築が本当に理論的に正解だったかわからない!

 

いっときの結果に一喜一憂せず

しっかり悩むところ悩んで行かないと

自分が腐っちゃうから そこらへんもしっかり

意識して行かないとね( ^ω^)

 

頑張ろう!( ^ω^)

 

 

もうちょい昆虫ネタ書きたいし

案もいろいろあるけどグダるからここまで

 

気になったらみんなも昆虫デッキ

あそんでみてね!

 

 

てきとうレポート 理論無視編

 

( ^ω^)

 

 

マキシマムクライシス発売前まで

使ってたメタルコズモがこちら

f:id:doomdozer2826:20170129085020j:image

真竜きたら絶望かと思われたが、

なんかどうやらまだまだいけるらしいので

新たな武器をいくつか加えて使ってみることに

 

中野非公認

CS前最初で最後の調整

なんて計画性のない/(^o^)\

楽しそうだった怪獣型キメラコズモを使用

 

1回戦 十二真竜 ◯◯

1本目 先攻取るも動きはあまりよろしくない

シミター拾ってとりあえず構えたら耐えた

 

2本目

なんか回って勝ち

細かいとこ覚えてないから きっと雑な試合

 

 

2回戦 十二真竜(けいいちくん) ◯×◯

1本目キングベアーは神

ダブルシミター絡めたバカ展開で圧殺

 

2本目

展開を返しきれない/(^o^)\

なんのための怪獣なんだ………

 

3本目

いよいよ怪獣が火を噴く

先攻展開キングベアーガメシエルフェルブラン

ガメシエルKYOUTOUはもうどうにもならない

 

 

3回戦 十二真竜 ××

1本目 4枚コズモと妨げの手札

誤魔化しきれなかった…

 

2本目

先攻展開でいろいろ並べたら妨げ/(^o^)\

コズモ返信させて耐えようとしたら

機械コズモのリクルート効果に

うらら浴びて絶え/(^o^)\ワンキルされた

 

妨げブラホ系打たれたら

機械コズモ2枚出せる時は2枚出した方が

いいかもしれません うららで後続

切られちゃうの考えてなかったので、

大変勉強になりました( ^ω^)

 

 

4回戦 十二真竜(アクアボーイさん) ×◯◯

1本目 会局で動きを仕掛けるも

うららでストップ テンポがつかめず

あっさり落としてしまいます

 

2本目

先攻バカ展開+警告構えて妨げもケア

引きの神様になりました( ^ω^)

 

3本目

ETマスターカンゴルドランシアetc

2ターンかけてうまく返せた\(^o^)/

マスターに力技で押し返せるシミターはすごい

 

 

( ^ω^)…

 

壊獣で勝った試合もあれば

ひいて負けた試合もあった

発想は面白いけど怪獣はやっぱり

サイド向けかな?と思う内容でもありました

 

 

メイナーダーを中心にコズモ民たちと

構築を改めて考え直します

入念に議論した結果…( ^ω^)

 

結局CSではせっかく議論して出した結論の

構築は使わず、パワーカード大量搭載の

あまり理論的ではないものを使いました

 

東京遊戯CS

使用 キメラコズモ

 

1回戦 十二獣(さんまいどー) ◯◯

1本目

先攻大暴れ 場が妨げケアのダブルシミター+妨害1くらい行ったかも デッキ見せずサレンダーもらう

 

2本目

会局スタートにGを合わせる 60枚デッキから打たれる後手開幕のGってすげえ

犯罪だね( ^ω^)

ラム横で出されて3伏せエンド

コズミック、激流、通告踏み越えて盆が回ってシミター構えてターンを返す

次に出てきた十二獣をシミターで爆撃したらゲームが終わった

 

( ^ω^)ひでえゲーム

 

 

2回戦 十二真竜 ◯×◯

1本目 先攻暴れて場がキメラ

相手もD召喚権で踏んでから継承絡めてうまく2ドロー 引いたのが会局、テラフォーミング

相手の引きもなかなかやばかったけどこのデッキはキメラコズモ 力比べならまけない

 

2本目

先攻ドランシアエメラルなんちゃら

あっさり踏める手数より妨害が上回ってたので素直にたたみました

 

3本目

先攻展開にDでシミター割ったらGを浴びる 

もともと引いてたキングベアーフェルブラン噛み合います

チンカンエルファイバー+シミターランナー構えでターン返すと

壊獣→妨げ→サラブレ会局の美しい流れ

どうにか耐えて相手の判断ミスもちゃんと拾えて勝ち

 

結果的にG会局妨げ怪獣

返しのターンでトップガメシエルされてさらに窮地に追い込まれる展開になったけど勝ち

普通なら負けてもおかしくなかったけど、

あきらめずプレイしたらいいこともあるもんです\(^o^)/

 

とにかくやはり正解の選択肢を

こっちは取り続けていくことが大事だと

感じるゲームでした( ^ω^)

 

 

3回戦 十二獣 ◯◯

1本目

Dでコズモ割ったらG浴びたのでマスターでとまってメタルの次のターンの攻め込み準備だけしてエンド 

マスターはあっさりドゴランに食われてしまいモルモラット召喚されますが ここでG

動かず2伏せエンドで帰ってきたので適当に暴れてかち

 

2本目

相手先攻3伏せエンド

ラッキーゲーム。たまにこんなことがある

 

 

4回戦 十二獣 ◯◯

1本目

中盤で4000ドランシア+ハマコンで構えられつつG打たれます オリハルク作ってコンビでミスリエル釣り上げ→スリップアドバンス召喚から暴れてつっぱワンキル

 

2本目

先攻ドランシア2伏せ

結果的にうららうさぎ通告ドランシア浴びた上からマスター降臨

そのまま圧殺 残りの一枚は障壁だったようです

 

 

チームは予選落ちでした。

 

 

デッキパワーは明らかに異常なまでに強く

先攻を多くもらえた幸運を差し引いても

スト勝ちが多くあったことを踏まえて判断しても 後手もそれなりにいけると思うので

デッキ的にはそこそこ良さそうです。

 

かつて握ってきた歴代のデッキの中でも

トップクラスにパワーがあると思います。

真竜相手に全く力負けしないのは快感です( ^ω^)

 

ただあんまり理論的ではない面も

自覚しながらも使いましたので、

今後の課題はありそうです/(^o^)\

 

楽しいしどんどん進化させて

自分もスキルアップしていきたいです。

 

細いレシピとかは

きちんと結果出してから

ご報告できればと思います\(^o^)/

 

まだまだ勝ちきれない部分もありますので、

調整、構築面の思考含め 

頑張っていきたいです( ^ω^)

 

 

あとそろそろ十二獣の乗せ方とか動き覚えないとやばい…/(^o^)\CSに相手の動き見て勉強してます どうにかしないとね

 

 

がんばります!

 

 

 

 

ADSの思い出

 

ブラックの缶コーヒーをカッコつけて買ったら

飲みきれずに11時間経った。

 

 

( ^ω^)

 

 

お疲れ様です。

退勤時になんか書くぞって言った割に

ネタ切れがいきなり見えてきた。

 

まあ飽きたらやめるから( ^ω^)

 

 

 

ADSという非公式ツールがある。

 

職に就く前、

だいぶのめり込んだツールである。

 

実装されていたレーティングシステムは

無限に溢れるモチベーションをさらに高め

時に苛立たせ 時に達成感をくれた。

 

あのシステムすごくいい。

数字の上下に、順位の変動に、本気になる。

 

人は賭ける物がある時こそ本気になれる。

 

やり込める時間があるなら、

またぜひやりたい。

 

今システム変わっちゃったんだっけ?

よくわからないけど( ^ω^)オススメ

 

 

ADSでがっつりやったデッキは幾つもある。

 

①ヴェルズ

AF先史遺産というデッキが

トップに君臨した僅かな期間であったが、

ヴェルズというデッキにハマった。

 

相性は良くなかったと思う。

環境的にも正解かどうかはわからない。

 

侵食感染とサンダーバードで跳ね回る

なんともいえない細かい動きが好きで

いろいろと勉強させてもらった。

 

カード1枚1枚を大事に使うことの重要性を

教えてもらいました( ^ω^)

 

 

②クリフォート

遊戯王OCGに存在するデッキの中でも

群を抜いて好きなデッキでありました。

 

パワフルなペンデュラム、そしてアドバンス

罠でガチガチ固めるよりも そっちの方

勝手にブオオオ型とか

呼んでたっけな( ^ω^)

f:id:doomdozer2826:20161208092516j:image

f:id:doomdozer2826:20161208092546j:image

 

いいよね、かっこいいよね

イラストも好きだ( ^ω^)

 

テーマとして好きなカードが多い。

アポクリフォート・キラー

クリフォート・アセンブラ

クリフォート・エイリアス

機殻の要塞…

 

中央線最強位決定戦という大会で

使ったことがある。

 

でも、

ADSでハマったのは実はその後( ^ω^)

 

 

レーティング

上位へ行くために求められたのは

ブオオオぶっぱというよりは安定感で、

自分の好きなタイプとは異なってたけど

なんだかんだレート2000を超えた構築にも

結局要塞キラーは入ってた。

 

罠は激流スキドレ

その他妨害は聖杯とかそんな感じの\(^o^)/

 

ヒーローの先攻ダークロウショックも

聖杯 スキドレ 激流あればそりゃあ返せる

ブレイズマンいれたやつが一番怖かった。

ゼロアシッドはやっぱり……

 

ダークマター征竜の先攻ライダー捲るにも

こういうカードが多いと助かるよね( ^ω^)

 

シャドールのリバースに対しても聖杯は

そこそこ強かった記憶がある。

 

エクストラも意外に使うデッキで、

勝手にショック必須だと思ってたくらい。

先攻でラグナゼロ+上スケールの構えとかできるんだぜ( ^ω^)すごいだろ

 

すごくないね。

 

最初は羽根を打たれるたびに

鬼の形相で画面を睨みつけたものだが、

後半になるにつれて

羽根が打たれても謎に達観してて

無言で頷くだけになってた( ^ω^)きも

 

でも劣勢になればなるほど

「俺はこっから捲り返すぞ( ^ω^)」

って思ってたから恐ろしい。

 

でもそれくらいのヤル気を

モチベーションをもってゲームに臨むのは

間違いじゃ無いハズだよね( ^ω^)

 

根気強さと広く安定した構築を目指すことの大切さも教えてくれました。

 

ブオオオの時よりも

実はADSでやってた頃の方が

勉強になったことは多いかも?

 

クリフォート、好きです( ^ω^)

 

 

 

③影霊衣

 

クリフォートと同時期に環境に居たんだけど、

クリフォート最強だと思ってたから

ぜんぜん使ってなかった。

 

プレイも誰かから教わったわけじゃなくて

ただなんとなく、ブリューナクが規制かかる前

暇つぶしに触ってみた( ^ω^)

 

( ^ω^)

 

( ^ω^)これ面白いな

 

構築も誰かに聞いたわけじゃなく、

ただひたすらADSで思いついたことをぶつけて

荒削りのもので遊んでた。

 

センジュマンジュが帰ってきて

ブリューナク規制されたあとの最初のCS

なぜかネクロス一式かりてADS知識だけで

試合に臨んだ\(^o^)/結果は準優勝

 

でもその後、

いろんな人の意見を参考にしすぎるうちに

どんどん勝率が落ちてしまい 結果的に

最後はあんまり手に馴染まなくなってしまった。

 

意見を聞くことは良いことなんだけど、

そのひとつひとつをしっかり理解して

納得してから構築・プランに反映させないと

ついてくるものも無いよね( ^ω^)

 

苦い思い出だけど、

そういった面の反省をさせてもらったデッキ。

 

センジュマンジュとかリチュアチェインとか

アドとる下級が多くて割とすきだった

 

ヴァルキュルスもかなりヤバ目の効果で

好んでいた覚えがある( ^ω^)

 

皆既日蝕もこのデッキで好きになったなあ…

 

ADSの時は

「正解の選択肢を選び続けていればしっかり勝っていけるデッキ」という印象を受けた。

もちろんあの環境ではだけどね( ^ω^)

 

そういうデッキを使っていくのが理想だし、

そういう判断力を培うことも大事なことだと

認識できた 気がする

 

正解を選ぶ能力が自分にあるかは

さておいて( ^ω^)………

 

 

 

この他にも

たくさんのデッキでADSを楽しんだ。

 

谷垣というプレイヤーの出現もあって

ADS熱みたいのもプレイヤー間で

なかなか盛り上がった時もあったよね。

 

またやりたいな( ^ω^)

 

たまに日本語ver動かしてるけど、

パソコンが悪いのかすごく動作が重くて

萎えてやめちゃったり

 

iPhone版はすぐ更新して通勤や移動時に

しっかり1人回しくらいはしてるけどね!

f:id:doomdozer2826:20161208095038p:image

最近また更新して十二獣も出ましたね!

真竜もリリースされました( ^ω^)

 

 

まあ( ^ω^)

 

ADSに限らず自分としっかり向き合って

プレイや構築やプランを組み立てていくこと

試すことはすごく大事ですよね。

 

書いてて自分に足りて無い要素ばっかで

悲しくなってきたのでここらでやめます。

 

( ^ω^)

 

( ^ω^)あーー

 

 

 

 

( ^ω^)乙

 

( ^ω^)最寄り駅ついた

 

メタル竜星を考えてたはなし

 

昨日ブログ書いてて思ったんだけど、

割と文章書くの

嫌いじゃないかもしれない( ^ω^)

 

嘘です。

 

 

( ^ω^)

 

遊戯王から意識切らないためにもなるし

遊戯王のこと なんか退勤中のこの時間にひとつ

書いていけたらもしかしていいのかなと

 

( ^ω^)ノートの代わりだ

 

以前時間があった頃はノートに

自分の頭の中の「遊戯王」を書きなぐってました

f:id:doomdozer2826:20161207084939j:image

メモだったりノートだったり

f:id:doomdozer2826:20161207085008j:image

f:id:doomdozer2826:20161207085106j:image

誰でもなく自分と会話するためのメモ(精神やばいやつみたい)

 

でも電車の中はノート書きづらいし

ツイッターかそれか ブログで済ましても

いいかなと( ^ω^)

 

(昨日久々にブログにログインしたら案外書くの悪くなかったし という本音もある)

 

建前はいいや

飽きたらやめる 飽きるまでまあやる

( ^ω^)そんなんでええわ

 

 

メタル竜星

というデッキで遊んだ時期があった。f:id:doomdozer2826:20161207085548j:image

 

自分はリクルーターが好きだ。

 

リクル昆虫って知ってるかな( ^ω^)

 

本当に弱くて、

デッキとして成り立ってるのか

よくわからないデッキだ。

 

リクルーターを主軸に戦う。

殴られても殴られても後続が出る。

自分はリクルーターが好きだ( ^ω^)

 

彼岸というカテゴリーがある。

グラバースニッチ、好きだ( ^ω^)

 

竜星。

ボウテンコウというモンスターがいる。

ついにリクルーターはここまできた。

出るだけで3アドを稼ぐ最強のリクルーター

 

好きにならないわけがない。

 

リュグローというプレイヤーに情報をきいて、

すぐに必要なカードを買い揃えた。

 

展開力の高さ、

ボウテンコウの作り出す世界に魅了された( ^ω^)

 

 

最強のボウテンコウを最強に使える構築を考えた。

夢中になった。

異次元レベルの先行制圧能力。

九支という絶対の壁を手札に引きずり込む禁忌に近い快感もまたたまらない。

 

 

構築で最初に切ったのは、純竜星。

純の強みは妨害の数、そして蘇生札など

列挙すればいろいろありそうだが

 

先攻でのリクルーター被りの絶望、

ジョクト起動のできないゲームの続発、

そして罠寄りのハンドは相手の動きに身を委ねる虚しさ。

 

増殖するGに対しても罠で止まれるからいい、

という意見を見た。

 

G打たれるのって、そもそもいつだと思う?

 

( ^ω^)

 

やめた。

 

 

コペルニクス、ラミア、オルトロスとともに

レベル5シンクロギミックとして採用された

地獄門の契約書というカード。

 

あれは安定感をあげてるように見えて、

自分には魅力的には見えなかった。

ただ発想は本当に良いと思う。

 

メタルフォーゼ混合型は、

やはりジョクトを安定して起動できた。

パターンもすぐにできた。Gを打たれても基本的には強気な構えにできる構築に寄せられた。

これで行こうと、当時は思えた。

 

メタル竜星には

いくつか展開パターンがあって、

眼を見張るような盤面を構築できたりする。

いろんなブログや動画がたくさん紹介した。

ほとんど見た。

 

実戦向きなものは、1つもないと思った。

 

どれもこれも安定感を落としてノイズをデッキに入れてたり、メタル竜星でやる必要のないことをやってたりした。

 

( ^ω^)ボウテンコウなのに

 

このデッキの最強のカードはボウテンコウ。

こいつを実行することをしっかり見据えればいいのに、オーバーキルする必要はない。

 

( ^ω^)このデッキの本当の名前は

 

( ^ω^)ボウテンコウ

 

 

安定してボウテンコウするための地獄門は

たしかにわからなくなかったけど、わからない部分が多すぎて、やめた。

 

自分の考えに寄せて寄せて、

ひとりまわしを繰り返した。

 

ひとりまわしって楽しいよね( ^ω^)

 

強い部分、弱い部分

ノイズになるもの、

意外な噛み合わせのあるもの

発動の順番や展開の順番の細かいケアの要素

新しい発見が次々あってたのしい( ^ω^)

 

リフン引いたら強ハンに発展しやすい

ジョクトから出すのはヘイカンシウゴ

Gを打たれてもメタルがあればボウテンコウ九支九支

タケトンボーグ単体の使い方 優先順位の判断

障壁の受け方、Gの貰い方

ワンキルパターン

ガイザー2枚目の存在意義

アルティマヤパターンの意味のなさ、愚かさ

メタル寄りにする利点

竜星寄りにする利点

 

虹光が環境で有効になった際には

先攻展開パターンに組み込んだり、

時にクリスタルウイングだったり…

 

まだまだたくさんある。

 

メタル竜星はしばらく使った。

自分の弱さ故に落としたゲームこそあったものの、デッキのパワーは本物で

確かな手ごたえを感じた( ^ω^)

 

ノートに書きなぐりまくったこともあって、

考えだけはしっかりまとまってた(つもり)

 

でも目立った成績は残せなかった。

予選5-0したってトナメ負けたら意味ないんだぜ( ^ω^)

 

メタル竜星は自分に「デッキを考える」

 ということの重要性を改めて教えてくれた

いいデッキだった。

 

隙をみて

どっかでまた持ち込みたいな( ^ω^)

 

せっかく考えたんだし、

環境次第ではあるけど デッキに価値を

勝ちを 与えてやりたいよね( ^ω^)

 

そうなったらドヤ顔しよっと( ^ω^)

 

( ^ω^)

 

 

( ^ω^)最寄駅についたので、また今度

 

( ^ω^)