むしのいどころ

( ^ω^)どうか忘れないでください 全力になったこの場所を 遊戯王 日常 そのほか書きます

( ^ω^)2014年まとめ

( ^ω^)ブオ

 

はいこんばんはどうも神速です

今年も残すところあと1日になったのでせっかくだし

今年一年間のYPとしての行動まとめをしておこうかなと思います

 

そうです暇なんです

まぁ大晦日はやっぱり暇になるもんなんです

 

 

 

今年1年 いろいろありましたね。

遊戯王の環境から言うと2枚征竜?だったかな

AF先史遺産と竜の環境から始まり

星因士、シャドールそしてあの悪魔の襲来した

世紀末環境を経験しました( ^ω^)

f:id:doomdozer2826:20141231111607j:plain

 

( ^ω^)

 

( ^ω^)安らかに眠れ

 

光天使の支配した悪夢のような環境が終わると

続いてきたのは影霊衣!青い枠のカードはかっこいいね

それまで環境を支配していたシャドールをあっという間に

環境トップの座から引きずり下ろしてしまいました

f:id:doomdozer2826:20141231111818j:plain

 

次々に襲い来る新テーマにやたらと振り回された感じですね。

 

そしてその影霊衣でさえも2015年1月改訂で規制され

またしても環境は動くことになり全体デッキ分布トップは

シャドールに戻ってきたようです。

そしてこの改訂の目玉は数々の禁止カードのエラッタ緩和

なんだかサービス終了前のネトゲみたいだよね(´・ω・`)

 

 

( ^ω^)やはり今年一年は環境が早すぎた

 

あまりのスピードについていけません、

ってなったプレイヤーも少なくないと思います。

このスピードで新規テーマを作っては壊して繰り返してたらもうね…

 

昔の殴って攻めての遊戯王はもう二度と帰ってこないのかなとか思うと

少し悲しくなります。リクル昆虫が戦える環境がやはりベスト()

 

まぁそれでも遊戯王やるんですけどね。

これが嫌な人はさっさと路線変更して別のゲームへいったり

一時的にこのゲームから距離を置くのが無難かなとか思います(´・ω・`)

事実結構な数のプレイヤーがMTG等に流れてるみたいだし

 

まぁ環境についていけるようにまた来年も頑張ります。

ぶっちゃけ今年より去年の魔導征竜のほうがまだよかったかもしれない

なんて思うのはクソ懐古厨なんですかね。

半年の制限改訂の期間がかなり環境が煮詰まるまでの時間として

ちょうどよかったのではないかとか思ってます。

やりこんだ人が結果につながれるって印象もありました

 

 

 

 

んで個人的なお話( ^ω^)

 

今年は自分自身としても「躍進」の年だったかなと思います

3月に開催された「ガッチャCS」を皮切りに上位入賞が少しずつですが

できるようになったのは非常に嬉しいですし努力のかいがありました

 

「JDCtrial5th」では自分のデッキで準優勝、

「レイピーCS」「ごゆるりCS」ではレシピもらったデッキで

2連続優勝もらえたりなかなか調子がよかったです

セプターとかいう悪魔の力を借りたのでまぁそんなに

大したことでは無いとは思いますけども('A`)

 

参加者のレベルが非常に高い「中央線最強位決定戦」でも

どうにかベスト4に残れたのは非常に嬉しいです。

この時は環境デッキであった「クリフォート」を使用しましたが

従来のプランではなく独自の理論がこのレベルの場で通用したことが

やはりいちばん大きな自信につながりました。

 

去年の自分からしたら比較にならないほど意識を高く持つようになりました

ベスト8で悔しいと思わなかった去年はなんなんだwww

 

上へ上へ今後も高く目標を据えていきたいですね。

 

使用デッキは年のはじめから順に

 甲虫装機→光天使星因士→光天使リクル昆虫

→光天使HERO→ヴェルズ→融合HERO→甲虫装機

→クリフォート→甲虫装機

 

みたいな感じでしょうか。記憶曖昧でよく覚えてないかも( ^ω^)

 

来年はまたリクル昆虫で出たいなあ( ^ω^)

強いひとに優勝へ連れてってもらいたいです(ごめんなさい)

 

ともかく自分で考えた理論や戦術等々が結果にうまく繋げられて

よかったなって 振り返ってみていちばん思います

失敗したことも少なくなかったけれど、

それだけ価値のある失敗だったとも思います

 

 

 

知り合いが増えた1年でもありました。

自分の参考にしてるプレイヤーの言葉を借りて言うと

遊戯王は友達増やすゲームってのがあるんですが

友達もたくさん増えて楽しく今年は遊戯王できました( ^ω^)

 

去年から大変お世話になってる熊本勢のみなさんや、

秋葉勢、リュリュ会のみなさん、インキュバス軍団、

新中野勢のみなさん、東北勢のみなさん、

地雷連合のみなさん、池袋勢等々

CS会場で知り合いになった人も多かったっすね(´・ω・`)

みなさんありがとうございました 来年もよろしくお願いします

 

 いいことばかりではなく

反省すべき面もありましたが来年はそういうのなくしていきます

 

 

CS会場も去年と雰囲気少し変わりましたね。

新たに決勝トナメで見かけるメンツを見るようになってきました。

強いプレイヤーがどんどん増えてくるのはすごく刺激的だし

いいことだと思います。批判的な考えは多くありそうではありますが

「昔の強豪プレイヤーがトナメにいない」から「今の遊戯王はレベルがおちた」

と自分は考えてはいません。

 

「今、トナメに残っている人たち」こそが「今、強い人」なんだと思います

過去の入賞実績は関係ない。有名かどうかでもない。

その会場で正攻法でたくさん勝った人こそ正義なのです。

いま努力して勝ってる人は評価されるべきだと心から思いました。

( ^ω^)自分も負けないように刺激をもらいつつ頑張りたいです

 

(なんだか偉そうにすみません 誰かの批判というわけでもありません('A`))

 

 

 

 

さて、年越し( ^ω^)

来年はどんな一年になるんでしょう?

 

試行錯誤、努力をやめずまた自分の思うような

楽しく勝ち上がっていける遊戯王を実行できればなと思います。

 

重ね重ねではありますが

今年関わってくれたみなさん本当にお世話になりました。

また来年もどうぞよろしくお願いします。

 

 

さーて年越し家系食うぞ~( ^ω^)ブオオ